ボディジュエリーQ&A | ボディジュエリーサロン P.A.R.T.Y

ボディジュエリーQ&A

どのくらいもちますか?

ライフスタイルにより個人差がありますが、2・3日~1週間くらいもちます。

どうしても線の細いところや擦やすい箇所は剥がれてきますので、長くもたせたい場合は、細い線が多いデザインをなるべく選ばないようにしたり、擦れない部位に描くことをおすすめします。
1度アートを施しましたら、海やプール、お風呂(入浴の仕方による)程度なら簡単に落ちてしまうことはありません。
また、落としたい時は、その場でご自身で簡単に落とすことが可能です。

汗をかいても落ちないですか?

はい、大丈夫です。

ですが、やはり汗をかいていない状態にくらべますと、剥がれやすい状態になってしまいますので、汗を拭くときなどは、優しくポンポンと拭く程度をおすすめします。摩擦などには非常に弱いので、取り扱いにはご注意ください。

入浴はできますか?

はい、できます。

タオルやスポンジなどは使用しないで、石鹸でよく泡立てて、泡で包むように、手でやさしく洗ってください。
触れないのが一番良いかもしれません。
またはアート部位にラップなどを巻いて濡れないようにするとより安心かと思います。
湯船に入っても大丈夫ですが、温まったあとは剥がれやすくなっていますので、タオルでやさしく水気をとってください。
※オイルクレンジング・スクラブ入りの石鹸で洗うのは使用しないように注意してください。

落とす方法は?

湯船にしっかり入っていただき、お肌が温まってきたら、オイルクレンジングなどでやさしくゆっくり落としてください。

少し時間がかかりますがお肌を傷つけないようにゆっくり落としてください。
オイルクレンジングをなじませたのち、柔らかいタオルやガーゼなどを使用してやさしく落としてください。
タオルやガーゼについたグルー(お肌専用のり)やグリッター(キラキラのラメ)はなかなか落ちないので使い捨てをおすすめします。

肌が弱いのですが・・・。

お肌が弱くて心配な方には、お手数ですがパッチテストをお願いしております。

肌の内側や、施術したい部位に小さいサイズのパッチテストをします。この時点で、何らかの反応がありましたら、すぐに落としてご連絡ください。その場合は、施術はお断りさせていただきます。

施術前に余計な油分を除去するためにアルコール消毒をしますので、注射前のアルコール消毒に弱い方などありましたら申し出てください。石鹸でキレイに洗っていただきます。

施術に使用する、スキングルー(お肌専用のり)やグリッターパウダーは皮膚に直接浸透しないため、安全でお肌へのダメージがありません。グルーに限っては米国FDAから許可された安全性の高いスキングルーを使用しております。ボディジュエリー等のお肌のトラブルに関しましては、当店は一切責任を負いません。

個々の判断と責任において施術時に署名をいただいておりますのでよろしくお願いします。

またイベント等の現地での施術に関しましてはパッチテストをする時間がございませんので、個々の判断と責任にてよろしくお願いします。

米国FDAとは?

アメリカ食品医薬品局(しょくひんいやくひんきょく、FDA;Food and Drug Administration)は、食品や医薬品、さらに化粧品、医療機器、動物薬、玩具など、消費者が通常の生活を行うに当たって接する機会のある製品について、その許可や違反品の取締りなどの行政を専門的に行うアメリカ合衆国の政府機関です。

男性でも大丈夫ですか?

はい、男性でも大丈夫です。

男性に関しましては、施術部位を限らせていただいております。乳首、乳首周辺、おへその下部、局部、おしり、ふとももへの施術はお断りしています。(下着にならないといけないような施術箇所はお断りしています。)
また、施術部位の毛の処理はご自身でお願いします。※現段階で当店にご来店いただいているお客様に限り応相談

女性専用個室スペース≪polepole≫での施術はいたしません。理容椅子(カーテン付き)での施術になります。

デザインを持って行ってもいいですか?

はい、大丈夫です!

ご自身でイラストしたデザインをお持ちください。当店にも多数デザインを取り揃えております。

ページの先頭へ